未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

教育

受験で最新情報を持つことの大切さとは

花城 康貴花城 康貴

先日、母校の中学校に訪問する機会がありました。

中学3年生の生徒さんが、大きなホールに
ディスタンスをちゃんと取りながら整列。

自分が中3だった時はこんな雰囲気じゃんなかった…と
OBとして学校の変化にとてもビックリしました。

その場では、現役大学生が自身で学んでいることを
シェアする場でした。
大学生がいったいどんな勉強しているのか、
興味津々だったと思います。

また、テーマもSDGs、グローバルゴールズなので、
とても興味深いですね。

私も飛び込みではありますが、
少しだけお話させていただきました。

300人近い中学生の前で話すのは
初めてでしたが、

話ながら、この学校変わったなぁ…と
中学生さんの反応を感じながら
お話をさせてもらいました。

もちろんポジティブな意味です。

何かが言いたいかというと、
学校選びをする時、
我々は自分が知っている情報から、
その学校について話をしがちです。

しかし、学校も企業と同様、
日々進化をしています。

「あの学校は●●だ」といった様な
ラベリングは危険です。

FLOWで主にサポートさせていただいている、
アサンプション国際小学校
箕面自由学園
両校とも年々変化をされています。

正直、
三年前の情報は当てにならないと思われたほうが正解です。

では、どうするか?
あなたの目で直接見る必要があります。

噂は沢山出てくると思いますが。そこに話半分にして、
自分の目で見て確認することが大切です。

また同時に、
その学校の空気感と保護者としての自分、
そして我が子が合うかを見定めることもとても大切です。

もし、
疑問に思ったことがあれば、
学校の個別相談会で直接確認することは、
とても有効です。

また、
セカンドオピニオンとして
我々を上手く活用していただくのも手だと思います。

これら2校については、
例年入学生徒が増えてきていますので、
「お兄ちゃんお姉ちゃんの時はこうだった」
というのが古い情報だったりします。

小学校受験を成功させるためには、
常に最新の情報を持っておくことが大切です。

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る