未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

MAGAZINEMAGAZINEマガジン

★学びの意欲はいつ育つ?★

杉本 佳江

こんにちは!
チャイルド・アイズの杉本です。

娘は今春より小学3年生😉
理科・社会と教科も増え、身の回りのなぜ?や
自分を取り巻く社会の仕組みを知ることができ
日々わくわく楽しそうです。

理科で最初にでてくる「めばえ」
種から発芽する様子を学びましたよね🌱

今回はこれ!です。
この発芽するまでを思い出しイメージできると
近い将来、お子さまが「勉強すき!」
と言い出すかもしれません🤩

★先日のレッスンの様子★

年中さんのKちゃんはパターンブロックの隠れた特徴を
自分で発見することができました!

お友達との高さ比べのなかで、
ブロックの数が多いほうが高いことに気づき、
そこから「同じ数=同じ高さ」かも⁈と、
すべてのブロックで確かめていき、
最後はブロックをミックスさせても同じかな?とまで
検証することができました!

先生が“厚みが同じなんだよ”と教えることは簡単ですが、
自分で発見した楽しさや達成感は、
これからのお子さまの人生における
『勉強に取組む姿勢』=『学びの意欲』に
大きく関わってくるはずです!

 

いかがでしょうか?
『学びの意欲』を育てるためには
最初から解き方を教えること、正解を教えること、ではないですよね。

当校のレッスンでは、
出来ること、正解することではなく
考えたその過程や時間を大切にします。

お子さまは自分の力で最後まで考え抜いて
答えにたどり着くことができ
『自分でできた!』という達成感を味わうことの経験
積み重ね、考えることが楽しくなり、
好きになっていくのです★

種をまいたら、先廻りせず見守ること!
環境を整えたならば、自分の力でちゃんと芽生えますよ🌱


LINE経由でお問い合わせも可能です。
以下よりご登録後、メッセージを送信してください。
https://lin.ee/iNkTnR1

  • 入園準備
  • 入学準備
  • 子ども
  • 小学生
  • 幼児
  • 幼稚園
  • 思考力
  • 意欲
  • 注目記事
  • 知育

この記事の書いた人

杉本 佳江

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る