未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

車の修理

花城 康貴花城 康貴

留学生の中で車を持ってる人はもちろん少ない、知り合いだとお金持ちの中国人の女の子と一人の日本人のみ。中国人の子の方はOxford生まれの子なんで別としてその日本人の彼と今日久々に図書館で会ったのでふと今動かない自分の車の話をした。そうすると彼も快く修理に付き合ってくれるではないか!! 去年の12月に(過去ログ参照、動画付)車上荒らしにあってガラスを割られて以来 まったく動かなくなった愛車 復活なるか!!!

夜、8時半 図書館から帰ってすぐ友人から電話が入る。家からでるともう目の前にいるって感じでとりあえず駐車場に止めてもらう。 とりあえず自分の車が動かない理由はバッテリーにあると思ってたのでとりあえずケーブルで二台の車を繋げてみようってことに。

・・・・・・・ケーブルないやん?

そう、この時に素直に諦めてあらためてケーブルを買ってから作業すればいいのに この後取り返しのつかない事に・・・  結局、友人の車のバッテリーをはずして繋げてみて動かない原因がバッテリーかどうかを判断することに。

バッテリーをはずしそしてまたつける作業をしていざ 約2ヶ月ぶりにあのやる気のなさげなエンジン音が聞けるかと思い 少し興奮気味やったんやけど ルームライトが付くだけでセルモーターまでは回らず・・・・ 

な、なんで? 
やっぱりそれ以外の所を壊されたのか???  少しいじってみるも駄目でちょっとイラっときたのでバッテリーの金具をカンカン ハンマーで殴ってからエンジンを掛けてみる。
掛かった!!!!! 2ヶ月振りのこのエンジン音! 原因はプラグの接触不良だったみたい とりあえずこれで原因が分かったからよしよし とまた元の車にバッテリーを繋ぎなおす、んで エンジンスタート

・・・・・・・・か、掛からんぞ エンジン、、、、、てかさっき火花でたぞ???

よ〜〜くみるとバッテリーの+と−が逆に・・・・ そら掛からんわ ままそんなミスもあるよねと気を取り直してひっくり返してみるもやっぱり掛からず・・・・ 

しょ、ショートですか? バッテリーさん・・・・

これこそ「ゾンビとりがゾンビになる」ってやつで 寒い駐車場には2台の動かない車が・・・・ 幸い 彼はもう1つバッテリーを持っていたので家まで取りにいくことに(ほんま 家まで生かせて申し訳ない) で、新しい新品のバッテリーを彼の車に繋いでみる・・・・

う、うごかん・・・
考えられる原因は2つ

��、バッテリー以外の部品が壊れた(例えばヒューズとか けどとんでるものは無かった)

��、新品のバッテリーだが放置していたのでエンジンを掛けるには弱い
2ならまだ充電したら使えるけど1ならマズイなぁ・・・・ とまぁふと自分で思いながらもとりあえず自分の動かないほうでも試してみることに   
(キュルンキュルン)

セルモータは軽く回るがエンジンが回るほどにはならない で、結局原因は2になりそう。

この時すでに11時 友人が来てくれたのが8時半だったので2時間半は外で作業をしていたことになる。ミイラとりがミイラになり しかも寒さのせいかちょっと体調まで悪くなる(頭が痛い)始末・・・ さてさてどうしたもんかと今これを書いてて思ったりする。
ん〜とりあえず最初に書いた中国人の友達のJOに頼んでバッテリー繋がさせてもらおうかなぁ 来てくれた友人にはホンマ申し訳ないわ とりあえず風邪だけは引かんようにせんと

↑の写真は自分の車のエンジンルーム 赤いのが友人のバッテリーこの状態で1度エンジンが掛かった。

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る