未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

MAGAZINEMAGAZINEマガジン

苦手な子どもでも楽しく運動するには|忍者ナイン

三上 桃愛

忍者ナイン インストラクターの三上です!

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!

さて1月になり、『4月から学年も変わるし、何か新しい習い事を始めさせてあげようかな』と検討している方が多いのではないでしょうか。

さらに、運動が苦手で運動をしたがらない子に、運動を習わせてあげたいけど何をさせたらよいのかわからない方は、ぜひ忍者ナインへ!

子どもがスポーツをしていて楽しいと思う瞬間は
・速く走れるようになった
・上手にボールが投げられるようになった
など、体力と技術の高まりを感じた瞬間です。

その瞬間をたくさん感じさせることができれば、
・もっと上手くなりたい
・もっと頑張ろう
と運動に対するモチベーションを高めることができます。

そのためには、たくさんの運動を、経験させてあげることが大切です。

忍者ナインでは、入門(3.4歳)クラス以上は毎月テーマが異なります。

親子分離(2.3歳)クラスは、幼児期に必要な基本動作を習得できるプログラムを行っています。

さまざまな動きを習得することで、これだったらできると少しずつ自信がつき、できないこともやってみようと挑戦するようになり、運動が苦手から得意へと変わっていくからです。

苦手なのは、やったことがないからなのです。

まずは体験で運動の経験値を増やしませんか。
今ならとてもお得なキャンペーン実施中です!
詳細は下記をご覧ください!

この内容は、過去に「FLOWメールマガジン」にて配信されたものです。
FLOWメルマガでは毎日子育てに役立つ情報を配信中!
登録は“こちら”から。
https://flow-torus.typeform.com/to/IZjnVQ8R

この記事の書いた人

三上 桃愛

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る