未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

Pizza King

花城 康貴花城 康貴

日曜日、こっちの日曜日はOxfordと違って結構そこらじゅうでお店が開いてる 天気もかなりいいので沢山の人が海外沿いを歩いていたり
夕方ピザを買いに行こうってことで近くの”Pizza King”にいく
途中、黄色いTシャツを着たブリティッシュが前を歩いていたんだけどどうも足取りがおかしい 酔っ払ってるみたいにふらふら歩いている

けど、よっぱらいのふらふら感とはまたちょっとちがった感があってたぶんドラッグをやってる人?ってことで合致した

ブライトンはドラッグとゲイの街(←これ本当)

ちなみにそこのピザ屋は最近にできたところなんだけど

店の前に
”Buy 1 get 1 free” って書いた看板を置いている
意味的には簡単に想像できるもので、1つの値段で2つ買えますよってこと 逆に言えば1つ頼んで1つしかもらわなかったら損ってことで 店側から言えば1枚の値段で2枚売っても十分ペイできるってこと
で、実際の値段は2枚買って5.8 千円ちょい 20センチ四方の箱に入れられているピザが2枚 まぁ安くもなく高くもないって感じ(前のパスタ3ポンドは確かに安い)
肝心の味はというは、やっぱそれなり 悪く言えば冷凍のピザを焼いてるって 感じかなぁ DominoとかPizz Hutみたいに専門の職人さんがいるわけもなく ぜんぶ兄ちゃん1人でできるぐらいなのでこんなもんかも
正直、立地的にレストランが多い場所そこらではそれほどもたないかなと一瞬思ったけど、一人であの時間帯でやっていけるのだから(夜の8時、9時)成り立っていけるのかもまた来た時にどうなってるのか楽しみ

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る