未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

Inventory Check!!

花城 康貴花城 康貴

今日でHill Topを出る日。 正式には友達が同じ部屋を引き継いで日本に帰る当日まで住まわしてもらう予定。 けれども名義が変わるので友達が完全に部屋に入ってしまう前に大家のInventory Check(備品チェック)が必要で今日 大家のPaulが奥さんと一緒に来た。
正直言って、引越しの準備が少し遅れていたので掃除まで手が回らなくて Paulからよ〜〜〜く掃除しておくようにとお達しが出たが、備品のチェックにいたっては特に問題が無く 無事Depositeが返却されそう。
いずれ時間を見てイギリスの住まい探しの方法とか・留学のススメなんかを書き残したいが、1つ家関係で大事なのは大家。 大家自身がいかにいい人で しっかりしているかどうかで掛かる費用も楽しく過ごせるかも別れてしまうと思うので大家選びは比較的重要。 
実際、友達の中には(そうこれを見ているアナタですよ!!)Depositeの多くを必要のない清掃費や新しい備品購入費(ある意味 架空請求)に回されたりしてほとんど戻ってこなかった経緯もあるので、悪質な大家には要注意です。
しかし、実際の話 入居してから段々と大家の事も分かってくるので家を探している最中にはなかなか判断できないのでは?と個人的には思ったりもします。 自分の場合はすでに日本人の友人が同じ大家の所で借りていてある程度情報を得ていたいので信用できたって感じです。 
「友達からの紹介」ってやつはこっちでもかなり有効でオーナー側もまったくの新規よりも既存の住人から紹介の方が話しが早く決まったりもします。自分の場合だと今までHill Topには男には貸してなかったのに住むことができた事もひょっとしたら紹介って二文字があったからかもしれません。
どっちにせよ、いい家を探すには いいオーナーといい友達が必要だと思います。 って結局結論書いちゃった。
Paulさん2年間ありがとう そして僕の部屋を引き継ぐ人はEnjoyしてくださいな。 窓からの眺めはやっぱり最高。

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る