未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

学び

エクスマ84期~まずは情報の量が大事~

花城 康貴花城 康貴

exma 84

エクスマ 第2講

エクスマ84期 合宿2回目が終了しました。
今回も濃厚な二日間でした。変な汗が出ました。

僕の他己紹介の相手、ユーヂ。ハングを体で表現する天才。3人に変な汗をかかせたヒト

スコットが講演した某大手メーカーでの話を聞いて、つくづく人それぞれ見える世界が違うんだなぁと気づきました。

同じ情報をインプットしても今の経営者として立ち位置と、その前の立ち位置では、全然見える世界が違うだろうなぁと思います。

常に知覚差異が発生することを認識するのはとても大切ですね。
けど、ある意味知覚差異がある人同士がコミュニケーション取ることで、面白いこともできるとも言えますよね。

また、情報は昔に比べ、比較にならないほど絶対の「量」は増えているわけですが、一方で、人が人に伝える情報量って常に飢餓状態というのにとても納得。情報が載っているモノは沢山あるけれど、人から人に届く情報って結構限られてる。

「チームむくみ」の面々

だからこそ、丁寧に情報を届ける、丁寧に情報を受け入れる(反応を示す)ことは、
「情報が多い」からこそ、重要になってくるんじゃないかなぁと思うわけです。

コミュニケーションの質・量が大切と言われますが、
ネットの世界も結局同じで、情報の質も大事だけど、質も大切。
でも、まずは情報の量がないと、質は望めないのかなと思ったりします。

今回の2日間で、一番テンションが上がったのが、同じ仲間に浅井家家臣、「赤尾 清綱」の祖先がいたことです。もう聞いた瞬間、ガタッ!て椅子から立ち上がりそうになりましたよ。

歴史好きとしては、歴史が現代と結び付いた瞬間は、とても心が躍りますね。
そんな赤尾 清綱の祖先が書いたブログを紹介します。


これまで色々な外部研修を受けてきましたが、戦国武将の子孫と会って初めてだなぁ
エクスマ面白ですね。

障子を空けてみろ、世界は広いぞ。by 豊田佐吉

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る