未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

読まれる DM、E-mail編

花城 康貴花城 康貴

波多野氏のblogでE-mail Markeringの話題があった。 それでふと最近自分の所にとどく、E-mailのDMの事を考えてみることに。 今ちょっとBeckyを開いて見てみると結構数は少ない。 というのも自分の場合どこかのサイトで個人情報なり登録する場合、DMアドレスがきそうだなぁと思うと専用の捨てMail addressを登録する。 というのも確かに、仮にDMきても後で削除できるので別に削除ボタンを押せばいいだけなんだけど、自分みたいなめんどくさがり屋だとそれもやらない。=捨てアカウントに全部入れて、まったく見ない。
で、じゃぁどうすれば見てくれるかというと波多野氏も言及してるように、見やすい(読みやすい)メール、後、登録させるメールアドレスが大事だと思う。
実際ウチがメインにつかってるアドレスには3箇所からDMがくる その1つが”お花のカダン”と言ってオンラインショッピングサイトで主に園芸の商品を扱っている。
お花のカダンは前、母の日の時に利用した事があって、商品単価は決して安いもんじゃないが、送られたほうからの母に言わせるとすごいりっぱな花がきたと喜んでいたし、まわりのおばちゃん連中も褒めたりしたそうな。
まぁお花のカダンがどういう事をやってるかについては少し置いといて、ポイントはいつでもDMのキャンセルができるのに、今だに自分はたまにお花のカダンからくるDMを開いて読んでるからである。 具体的な理由としては2つ。
1、また買うかもしれないからそのための情報収集

��、普通読みやすい(あまりにも激しく売り込まれると引いてしまう)

ってところか。1の”また買うため”ってのは、前回の買い物が個人的にかなり満足がいくレベルだっため。ある意味リピーター予備軍ってところか。 けどこれってDMの本質をついてると思う。 2つ目の読みやすいメールってのも大事でこれが無かったら自分は解約するのは必須。 具体的に、個人的に読みやすいDMとは以下のポイントがあると思う
・文字が多すぎない (個人的にメールは読まずに見るもんだと思ってるので

               見にくいメールはすぐゴミ箱行き)

・適度な改行がる   (見やすさのためには必須)

・あまり激しく商品をうりこまない(メールの上から下まで

                    激安!とかの文字だったら読むの萎える)
結局、これらから言えるのは、メールの内容と書き方が大事ってこと。

波多野氏の記事にあったようにあまりにも馴れ馴れしいのもアレだし

煽るようなメールも駄目だと思う。
最後に、こっから自分の本題なんだけど、(前置き長い) 登録するメールアドレスについて。できたらユーザーがよくチェックするメールアドレスを登録させるのがもちろん大事になると思う。けど実際 個人情報を登録するさいに捨てアドレスを登録してるかなんて自分では分からないので、どれだけ大切かははっきりとは言えないけれど・・・
ただ、今後もっとユーザーが賢くなって(この場合頭に”ずる”が付くけど)上手いことDMが捨てメールに直行っていう事態もないことないので、やはりDM自体にメインのメールに来てもいいほどの安心感とそれなりの質が必要だと思う。 けどオンラインショッピングだと取引に使ったメールがそのままDMのアドレスになるからいいね だって決算の様子とかはまたメールで来るわけだしこの場合ユーザーは捨てアドレスが使えない すなわち、捨てアドレスが使えない状況を作り出せばいいのかも。

おっと1つ今やってる課題のタイトルが思いついた

Entreprenurship in Japan: a review of obstacles and drivers

ん〜もう決めないと

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る