未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

時差ぼけを直す方法

花城 康貴花城 康貴

いつも飛行機に乗るときに通路側に座れるかどうか不安になるけど、今回は余裕で座ることができたしエコノミーなのに足を伸ばして寝ることもできた。(GW前の静けさか) 
12時間のフライト後は直接 母校の大学に行った。 理由は2つ 1)院に入った時に自分の紹介状を書いてくれた教授に挨拶 2)時差ボケを強制的に直すため (自分を寝れないところに自ら送りこむ) 
結果、1日で時差ボケは直った ハードだけど時間の節約になるからこの作戦はかなり有効。 

後日談:
その後 1週間ほど毎晩友人と飲み歩いていたので、別な意味で時差ぼけになりました(朝まで飲んでたから) ちゃんちゃん

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る