未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

健康 食べ物

Mealprep は栄養を効率的に取れる

花城 康貴花城 康貴

Mealprep を実践しています。言葉としての意味は、Meal Prepareの略称で、「食事の作り置き」という意味です。

私がやっているMealprepは、肉じゃが・カレーライスの作り置きといった家庭料理の作り置きではなく、自分に必要な栄養素を補うためのお弁当作りです。

Mealprepをするとやせるのか?

パーソナルトレーナーをお願いしトレーニングを8ヶ月ほどやってきましたが、ダイエットの原理原則は食事が8割、トレーニングが2割とウチのトレーナーは言ってますが、確かにそうだと思います。

体をより適切な状態にするには、筋肉を増やす刺激も必要ですが、それを増やす元がないと大きな効果は期待できません。両輪の関係ですね。

で、Mealprepをすると痩せるのか?の問いは「頻度と中身しだい」です。当たり前ですが、何をどれだけ食べるか?ですね。

意外とこの茄子がそのままでいけるんです

無水で5分蒸しています

ホットクックで一気に蒸しています。中の野菜は、

  • じゃがいも
  • いんげん
  • 茄子
  • ニンジン
  • ブロッコリー

です。山盛りです(笑)
これをタッパーに小分けにして食べていきます。塩をかけてもいいですし、そのままでも意外と食べれます。
このMealprepを一食取り入れた「あすけん」のデータがこちら

これでも不足分があります…。

恐るべし栄養素。

まだ私だけがやっているMealprepですが子ども達がいつか真似してくれるようになるといいなと思います。

野菜は美味しいよ!

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る