未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

MAGAZINEMAGAZINEマガジン

今月のテーマは『投げる・跳ぶ』です!

平野 真奈

 
 
こんにちは!ひらのです☆
社会人になり、3週間が経ちました!
毎日、時間すぎるのが早すぎてビックリしてます( ;∀;)
まだ、入社して1週間しか経っていない感じです。笑
 
 
レッスンの方ですが、
まずはアシスタントとしてやらせていただき
子どもたちからも、少しずつひらの先生って
呼ばれるようになり嬉しいです(*´ω`*)
 
 
今月のテーマが『投げる・跳ぶ』です!

 
2歳さんも跳び箱3段の高さから
ジャンプしてきれいに赤い丸の中に立って着地していました!
結構、高いところからなのに怖がらずに出来て、本当すごいです✨
お母様も、いつもなら高いところからおりるときは
腰を掛けておりているのに!と驚かれていました(^ω^)
うれしいですね~!!
 
 
私は、小学校で実施されている体力測定の項目にある立ち幅跳びが
小学生の頃、自分が思っている以上に跳べなくて
その頃から少し跳ぶことに苦手意識をもっています。。
 
13年間しているテニスも
ジャンプはあまり必要ないと思われますが
サーブするときにジャンプしながら打ったり
ジャンプしながらスマッシュしたりするので、とても重要なのです!!
 
私も、忍者ナインに小さい頃から通って
ジャンプ大好きー!ってなっていれば
ジャンピングサーブで速度も180キロ打ててたかも!?笑
 
もちろん投げる動作も大切です!
またテニスの例えになってしまいますが…笑
テニスのサーブの動きとボールを投げる動作も似た動きで
サーブの練習する前によくボールの遠投をして
フォームの確認をしていました(^^)/
 
子どもたちには、どの動きも
1回でも多くの成功体験をしてもらって
これ得意だよー!って自信をもってもらいたいです (^^♪
 
 
これから、たくさんブログ更新していきますので
また見に来てください(・∀・)
 
レッスンも楽しみにお待ちしています!♪
 
 


各ラボへの無料体験レッスン予約、お問い合わせはこちら
☎︎ 072-734-7692 または下記のお問い合わせフォームもご利用いただけます
受付時間 10:00~18:00(日月祝除く)
ninjaall_blog_button

この記事の書いた人

平野 真奈

(リーダー)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る