未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

MAGAZINEMAGAZINEマガジン

さあ!あいさつから始めましょう

平塚 義孝

あいさつの効果と大切さ

FLOWスポーツ事業部、忍者ナインインストラクターの平塚です。

あいさつって本当に気持ちいいですよね。

あいさつは「挨拶」と書きますが、
「挨」は「挨(ひら)く」、「拶」は「拶(せま)る」と読み、
「心を開いて、相手に向かう」
「互いに一歩近づくことで、相手の心を推しはかる」
そんな意味があります。

あいさつはコミュニケーションの始まりと言えますね。

また、あいさつは「礼」とも表現されますが、これは相手への尊敬・感謝の心を形にしたものです。

「礼」は、昔は「禮」と書かれており、示偏に豊か、即ち、心の豊かさを表すものなのですね。

忍者ナインでは、レッスンの最初に
「よろしくおねがいします!」
と、あいさつをします。

「よろしくおねがいします」と発することによって、「さあ、はじめるぞ!」「よし、がんばるぞ!」と、気持ちの切り替えができ、意欲が湧いてきます。

心と体は繋がっています。
この「よろしくおねがいします」という言葉には、集中力を高め、強い力を発揮できる効果があると言われます。

私も、野球でグランドに入る時、剣道で道場に入る時、レッスンで教室に入る時、勝負の時は必ず
「よろしくおねがいします!」と言うようにしています。
本当に力が漲ってきますよ!

笑顔で元気よく挨拶をして、みんなで一緒にいろんなことにチャレンジしていきましょう!

改めまして
「よろしくおねがいします!」

この内容は、過去に「FLOWメールマガジン」にて公開されたものです。
FLOWメルマガでは毎日子育てに役立つ情報を配信中!
登録は“こちら”から。
https://flow-torus.typeform.com/to/IZjnVQ8R

この記事の書いた人

平塚 義孝

(レッスンプロ)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る