未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

学び 家族 未分類

虫取りは親子関係を強化する遊び

花城 康貴花城 康貴

こんばんは、花城(@16hilltop)です。
少し遅めの夏休みです。

皆さん、「香川照之の昆虫すごいぜ!」ご存じですか?

昆虫も凄いが、香川照之さんが凄い。何事もやりきることですね!勉強になります。

もともと、香川照之さんは龍馬伝の時から大好きだったんですが、
まさかその香川さんが昆虫大好きとは、親近感沸きまくりです。

もし昆虫すごいぜ!をまだ観られたことない方は、ぜひホームページから
過去の放送が観れますので、ぜひ観ていただきたいです。

如何に香川さんが昆虫を愛しているかよく分かります。
女性はちょとひくかもしれませんが(汗)

 

ま、それに少し自分も影響を受けて、久々に万博記念公園で
虫取りを行ってきました。

既にお盆も過ぎたので、午前中の万博記念公園は静かなものです。

特にどんな虫が取れるなど前情報は無く。
西口の駐車場に車を停め、ブラブラとわんぱく冒険広場に向かって進みました。
万博記念公園の地図はこちら(PDF)

まず、最初にゲットしてのは西大路広場にいたアブラゼミ。
普通に木に止まっていたので、網で押さえ込みです。

手で捕まえるのはかなり難しいので、やっぱり網って便利ですね…。

セミは虫カゴには入れず、そのままリリースです。

次に、西大路の売店近くの草むらでバッタ風の虫を発見。

これも網で被せるだけ。

仮面ライダーみたいな頭をしていたので、「トノサマバッタ!?」とテンションがあがったが、明らかに足の形状が違う。

最初何の虫か分からなかったのですが、
帰って図鑑を開くとキリギリスと判明。

小学館の図鑑「昆虫」より。ほんと図鑑の通りです。

図鑑の便利さに驚きました。

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る