未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

人それぞれ

花城 康貴花城 康貴

今日は課題の提出日。朝の9時までにポストにいれないといけない。時間を過ぎると入り口が閉じられてしまう仕組み。 さすがにもう懲りたのか今回は早目にプリントアウトをしだす。ウチのプリンターはESPSONで専用の用紙を使えばデジカメで撮ったのも比較的綺麗に印刷してくれるんだが、いかんせんスピードが遅い・・・ 20ページ以上あると結構時間が掛かる。(カラーの図とか入れてると顕著) 今日は8時に印刷ボタンが教えたので余裕で支度をする。 が、しかし問題が・・・

すべての印刷を終えた紙をページ順に直していく。 一番最後のページは25番。
25,
24,
23,
22,
5,
4,
3,
5(また?),
4,
3,
「(な、なんじゃこりゃ!?)」
ページの通し番号がめちゃくちゃ、今回の課題は二人で執筆しているので二人のを持ち寄った時にごちゃになった模様。 ただ、今から直すは時間はないわけじゃないが、こんな所で印象悪くして点数下がるのもアホらしいぃ 3秒ぐらい悩む。 やっぱり、修正。
新しいワードを立ち上げて、本文を全てコピー&ペースト 最初から番号を入れていく。 けどなんか変。各章ごとにページスタートとなっていたのでとりあえずそれに気づくのに数分掛かった。華麗に修正完了。 さっそく印刷をする。
10分後。 ページ番号だけが違う、さっきとはまったく同じ書類が完成。時間も押してるのでファイルに入れて製本する。 が、また問題発生。 そう目次だ。
実は、ページ番号の乱れは二人がファイルを持ちよったわけじゃなく、相棒が各章ごとにカウントを1にしてるのが原因。 けど最後だけはなぜか普通だったりもする。 まだ、時間があったので修正する。 けど、できない。 目次と本文をハイパーリンクでリンクしているのである!!。ようするに単純に目次のページの番号を変えることは不可能。 ページ番号を消すと全部消えちゃう・・・  携帯に電話してなんでこんなやり方をするんだ!って問い詰めたくなったが、いまさら彼に言ってもはじまらないので、また新しいワードを開いて、コピー&ペーストの繰り返し。
気づいたら8時45分、「またこの時間かよ!」と独り言をいいつつ(危ない)学校に行く準備をする。学校までは自転車だと5分掛かるか掛からないので正味余裕なわけだが、それでも急いでこぐ。
8時50分すぎ、ポスト到着。 
・・・・・
・・・
・・

「げ、入り口が封印されてる」 
まだ9時になってないのに、入り口に封印がされていた。 何かの間違えかとポストを確認するがやっぱり自分のコースの名前が書いてある。 まさか、最後の最後で遅れて提出してMax50点もないやろうと思い(1分でも遅れると最高点が50点のパスマークになる どんだけ力作でも50点)、もっとよく見ると封印している紙のはしっこに手書きで何か書いているのを見つける。 
「授業中に提出してください」と・・・・

とりあえず移動中の相棒に電話をして状況説明。 半分やけで油っこいブリティッシュブックファーストを食べた。 今から昼のプレゼンのために軽く仮眠。

PS:
ワードのソフトの使い方 等 人それぞれ違った使い方があるわけですが、自分の場合 本文、表用紙+目次、Bibliography、Appendix 4つの別のファイル作って別々に印刷をしています。 

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る