未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

ジョギングが続く理由

花城 康貴花城 康貴

 100416
最近は週3回ぐらい仕事の合間に走っています。
これだけ書けば、ただの運動好きに見えますが、昔から持久走が超がつぐらい大嫌いです。

高校生の時は持久走の授業がある時期はめちゃくちゃ憂鬱で、
何度学校をサボろうと思ったか・・・

そんな自分が今走ってるわけですが、走れるにはもちろん理由があります(笑)
要は「自分の走りをコントロールする」です。

実際には、ハートレイートモニターと言う走りながら心拍を測れる物を着けて走ることで、
疲れない程度に心拍をキープして走っています。
(専用の腕時計と胸に巻くベルトがセットです)
仮にこれがなくて走った場合、息が切れるぐらいまで走ってしまいます。
(普通の人は体力があるから大丈夫なんですが、自分の場合はすぐバテます)

着けて走ることで、設定した心拍より上がると警告が鳴って、
常に一定の心拍で走ることができます。

実際、今でも歩かないと警告が鳴り止まない事が多々あって
そのおかげで無理なく続けるジョギングが実行できています。

やり方を変えれば苦手意識も克服できますね。
(まぁ、このエントリーを高校生の時の友達が読むとびっくりするだろうなw)
ポラール ハートレートモニター RS100 13,800円

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る