未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

MAGAZINEMAGAZINEマガジン

大学受験が就活化して大歓迎じゃないか

花城 康貴花城 康貴


https://style.nikkei.com/article/DGXMZO55803500Z10C20A2000000?channel=DF070220194775
日経スタイルの記事です。
大学受験がテストのスコアだけではなく、
学生時代に何をしてきたか?
何に興味があるのか?を
問われる時代になってきたという話しです。

といっても、勉強しなくて良いという話ではないです。
むしろ、勉強もしながら、
かつ様々な経験を積むことを
これからの子ども達は要求されると読み取っていいと思います。
また、世界的に見ると
日本の大学受験が就活化することは特殊なことではなく、
むしろ時代の波に乗っているといえます。
これを読んでいる方は皆さんのご存じのとおり、
これからはテストのスコアだけではなく、
(暗記力や計算力)
より人間力が問われることが受験にも出てきます。
それは、思考力、コミュニケーション力、プレゼン力
自分が地球人であるという視座の高さ(グローバルシチズンシップ)
我々が子どもだったころより、さらに広い視野が求められますね。
(かつ柔軟性も)
そのためFLOWではSDGsを推進し、
ネクストリーダーである子ども達にも伝えています。
3月8日(日)にはネクストリーダーアカデミーの第3段として
プログラミングを行います。
概要と申し込みフォームは以下
↓(小2から申し込み可)
https://flow_torus.typeform.com/to/uP3yQP
(若干名枠があるそうです)
プログラミング思考は論理的思考を伸ばすには
とても良い機会ですし、ITツールのスキルは絶対に必要です。
今は単発ですが、毎週のレッスンに組み込む準備をしています。
お楽しみに!
P.S.
先日忍者ナインのレッスンに入りました。
負けてしまい悔し涙流す男の子がいました…
翌週あったら笑顔で彼は頑張ってました。
改めて健全な社会性を育むバトルの
価値を感じました。
年中さん以上で忍者ナインのバトルの
経験をされていない方がおられれば
ぜひ一度体験してみてくださいね。

  • sdgs
花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る