未来に向かって自信と力を身につけ チャレンジできる子どもへ

HOME
TOP 代表あいさつ
FLOWについて キャンペーン
事業内容
運動教室 忍者ナイン 英語教室 レプトン
ネクストリーダー
アカデミー
オンライン
運動レッスン
お客様の声
お知らせ
マガジン 代表ブログ
法人概要
スタッフ紹介 法人概要
LINEお問い合わせ プライバシーポリシー
サイトマップ

BLOGBLOG代表ブログ

未分類

リアルSim

花城 康貴花城 康貴


授業終わった後、ある友達から携帯に着信があったので掛けなおしてみるとこれから小さいご飯会をするのでこないかと誘われた。 一応その中には1人去年に夏に挨拶をする程度の日本人はいたがそれ以外はみんなら知らない日本人だったり韓国人だったり・・・
まぁその誘ってくれた友達はもう7月の頭にオランダに旅立ってしまうのでちょうど挨拶代わりには丁度いいかと思い参加することに。それまで1年近くずっと会ってなかったし
基本的にみんないい人だしおもしろかった ただ、やはり自分以外はみんな違うクラスでクラスメイトだった仲なのでどうしても自分が割り込めないが壁を感じる (見えない壁ね)
確かにこっちではこういった、パーティとかで友達が友達をつれてくるっていうのはすごくポピュラーで社交的なんだけど自分はどうしでも馴染めない・・・
ひょっとしたらほとんどのメンツが日本人だったせいかもしれない パーティの中の自分はかなり浮いてた 自分が自分でないみたい 分けもわからないネタで笑ったり(えてして内輪)、自分が張り込めないネタを披露されても黙々と聞き込んだり
人付き合いは難しい、なかなかシムピープルみたいには現実はいかないものである

花城 康貴

この記事の書いた人

花城 康貴

(FLOW代表)

CONTACT

まずはお気軽に、
LINEでお問い合わせください。

LINEお問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る